アフリカの貧困に向き合う「SHIFT 80」 初のポップアップを渋谷で開催

SHIFT 80の服を着たモデル

エシカルブランド「SHIFT 80」が、渋谷スクランブルスクエア9階にある、人と環境に配慮した洋服だけを扱うエシカルファッション専門セレクトショップ「Enter the E」にて、ブランド初となるポップアップを11月24日〜29日の6日間開催する。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2022.11.21
LIFESTYLE
編集部オリジナル

地球とともに生きる「ハッピーエレファント」のある暮らし|日常に “ハッピー”を運んでくれる使い心地を読者が実感

Promotion

アフリカからスラムの才能を発掘・発信「SHIFT 80」初のポップアップを渋谷スクランブルスクエアで開催

株式会社こたつが運営するエシカルブランド「SHIFT 80(シフトエイティ)」が、11月24日(木)〜29日(火)の間にポップアップを開催する。開催店舗は、人と環境に配慮した洋服だけを扱うエシカルファッション専門セレクトショップ「Enter the E」だ。

オンライン販売のみで展開してきた「SHIFT 80」にとって、この渋谷スクランブルスクエアでのポップアップはブランド初の試みだ。実際にアイテムを手にとってみることのできる、初の機会となる。新作コレクションのほか人気アイテム10点を展示、注文受付を行う。

アフリカの貧困児童や女性をサポートするエシカルブランド「SHIFT 80」

SHIFT 80の服を着たモデル

「SHIFT 80」は、すべてのアイテムがアフリカの貧困児童の教育機会創出や生活支援、困難な状況にある女性へのサポートにつながるエシカルファッションのアパレルブランドだ。

ブランド名は「利益(分配可能額)の80%を必要とする人々とシェアして、世界をよりよくシフトさせていくこと」に由来する。エシカルなビジネスを展開し、品質とデザインへのこだわりはもちろん、人と社会、自然環境にも配慮したものづくりを実践している。

ケニアのナイロビにある巨大スラム街キベラ出身のファッションデザイナー、リリアン・ワガラ氏と協働でアイテム開発を行なっているほか、ウガンダやタンザニアといったアフリカ産のオーガニックコットンを使用。

アイテムの一部は、キベラスラムの工房で生産しており、現地の職業訓練・雇用創出に役立てている。ケニア現地での撮影では、モデルにキベラスラム出身・在住の若者を起用し、ロールモデルの育成も行なう。

スラム出身のデザイナーによる色鮮やかなアフリカンファブリック

当日展示されるのはスラム出身デザイナーによるアフリカンファブリック使いが特徴的なアイテム。

アクセントに色鮮やかなキテンゲ(アフリカンファブリック)を使った「リサイクルコットン スウェット カラフルフーディー」、綿花そのものに自然と色づいたカラード・オーガニックコットンを使ったオーバーサイズの「無染色カラード・オーガニックコットン Earthlingスウェット」やウガンダ産オーガニックコットンを100%使用した「ウガンダオーガニックコットン吊り編みプルオーバー」などが並ぶ予定だ。

「SHIFT 80」ポップアップストア

会場

「Enter the E」The Showroom Store

住所

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-24-1 渋谷スクランブルスクエア9F

開催日時

2022年11月24日 10:00 〜 2022年11月29日 21:00

開催予定状況

予定通り開催

お問い合わせ先/SHIFT 80
https://shift80.jp/

※掲載している情報は、2022年11月21日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends