KEENの環境配慮型ワークブーツコレクション「KEEN UTILITY」ノベルティキャンペーン開始

KEEN UTILITYのブーツ

ポートランド発アウトドア・フットウェアブランド「KEEN」の環境配慮型ワークブーツコレクション「KEEN UTILITY」は、自然なフィット感をもたらす左右非対称「トゥ・プロテクション」を施したアイテムが揃っている。11月1日からはノベルティキャンペーンが開催される。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2022.11.02
LIFESTYLE
編集部オリジナル

地球とともに生きる「ハッピーエレファント」のある暮らし|日常に “ハッピー”を運んでくれる使い心地を読者が実感

Promotion

“ワークブーツは作業だけの靴ではない” 環境配慮型ワークブーツコレクション「KEEN UTILITY」

KEEN UTILITYのブーツ

2003年創業の米国オレゴン州ポートランド発アウトドア・フットウェアブランド「KEEN(キーン)」は、環境配慮型ワークブーツコレクション「KEEN UTILITY(キーン ユーティリティ)」を展開している。

厳しい環境下に必要不可欠な機能性で、タフなシーンで働く人々の足元を支える、デザインにもこだわったワークブーツだ。「ワークブーツは作業だけの靴ではない。仕事の時間も日常生活もよりアクティブなものにする」。それが KEEN UTILITYのポリシーだ。

これは、仕事の時も外にいる時も豊かで多様な時間を過ごせる安全性と快適性、パフォーマンスの提供を意味する。自社工場をもつアウトドア・フットウェアブランド「KEEN」が培ってきた経験を生かし、世界的に認められた権威あるASTM衝撃および衝突基準の安全規格をクリアし、あらゆる場所、さまざまな用途において最高のパフォーマンスを発揮する万能なワークブーツをラインアップしている。

自然なフィット感をもたらす左右非対称「トゥ・プロテクション」ASTM規格をクリア

トゥ・プロテクション

ASTMとは、工業規格のASTM規格を設定・発行している世界最大・民間・非営利の国際標準化・規格設定機関だ。 非常に高い安全基準が設けられており、国際的にも権威があり、世界中で使用されている。

「KEEN UTILITY」のワークブーツは、最大限の快適性と自然なフィット感をもたらす左右非対称のトゥ・プロテクションを採用。KEENのすべての「STEEL TOE」「ALMINUM TOE」「CARBON-FIBER TOE」を用いたブーツは、ASTM衝撃および衝突基準に適合している。

「STEEL TOE」による保護は、つま先にヘルメットをかぶせるようなもの。圧縮に対する評価が高く、もっとも頑丈な保護性を発揮する。さらにつま先部分に余裕を生み出し、最大限の快適性を実現している。

「ALMINUM TOE」は、スチール製のものより30〜50%軽く、すっきりとした外観を実現。「CARBON-FIBER TOE」は外観上は目立つことなくスチールより 15%の軽量化を実現している。

フル装備のワークブーツとしての耐久性と機能が必要でも、トゥ部分の保護は必要ではない。そんな場合に「SOFT TOE」をラインアップ。 トゥを覆うキャップに「KEEN.PROTECT」を採用し、軽い衝撃に対する保護性を備えている。

さまざまなトゥ・プロテクションを採用した「KEEN UTILITY」ブーツ

「TROY 6” KBF WP(トロイ シックス ケービーエフ ウォータープルーフ)」は、足指の付け根部分に独自開発の蛇腹パーツ「KEEN.BELLOWS FLEX」を搭載した防水ワークブーツ。

左右非対象の「CARBON-FIBER TOE」を採用し、柔軟性とタフさを併せ持つ設計だ。米国ポートランド自社工場で製造する「AMERICAN BUILT」コレクションとして販売されている。

「PITTSBURGH ENERGY 6” WP(ピッツバーグ エナジー シックス ウォータープルーフ)」は、ワークから林業・災害支援までタフで快適に足元をサポートしてくれる。

ウォータープルーフレザーアッパーが雨や汚れに強く、足馴染みの良さやしなやかさも備えたブーツだ。二種のPUのフットベッドや「KEEN.ReGEN」ミッドソールが快適な履き心地を実現し、シューレースのゆるみを防ぐロッキングメタルレースフックも採用。

「SAN JOSE OXFORD(サンノゼ オックスフォード)」は、クラシカルなスタイルと快適性をミックス。「KEEN UTILITY」のなかでもクラシカルなサンノゼシリーズから、オックスフォードデザインのALMINUM TOEモデルとして販売。

空気を注入したPUミッドソールが、重力から解放されたような快適性を実現。特殊加工を施した耐水レザーのアッパーが水や汚れから守ることで、高い品質を長期にわたって維持し、ワークからデイリーまで幅広いシーンで活躍する。

「SAN JOSE OXFORD SOFT TOE(サンノゼ オックスフォード ソフト トゥ)」は、「SOFT TOE」を採用し、軽量化を追求したライフスタイル重視した一足。PUミッドソールがもたらす重力から解放されたような快適性と、高い品質を長期にわたって維持する特殊加工を施した耐水レザーのオックスフォードデザイン。堅牢なトゥガードを必要としないライフスタイルシーンにもおすすめの1足だ。

「KEEN UTILITY」の購入で多目的フェイスマスクがもらえるノベルティキャンペーン開始

多目的フェイスマスク

11 月1日から、KEEN公式オンラインストアや日本国内KEEN直営店(アウトレット直営店を除く)でノベルティキャンペーンを実施。「KEEN UTILITY」の商品いずれかを購入、もしくは「KEEN UTILITY」の公式インスタグラムのフォローでオリジナル多目的フェイスマスクがプレゼントされる。

伸縮性のあるチューブ状の多目的フェイスマスクは埃などから鼻や口を守るフェイスマスクとして、また首元の防寒対策のネックウォーマーとして、埃除け、寒さ・日焼け防止など多目的に活躍する。

環境にやさしいものづくりや、自然を愛する子どもたちを育む活動への支援

「KEEN」は、オリジナルで汎用性の高い製品の開発と、生活の向上、そしてアウトドアアドベンチャーの楽しさを伝えることをミッションとし「Consciously Created(地球と人にやさしいツクリカタ)」という理念のもと、自然環境への負荷をできる限り抑えるモノづくりを実践し続けてきた。

撥水加工プロセスから有害化学物質の過フッ素化合物(PFC)を排除、防臭加工プロセスから殺生物剤を排除、そして、環境に配慮したなめし加工をおこなうレザーワーキンググループ(LWG)認定製革所からレザーを調達など、環境にやさしい技術を採用。近年はリサイクルPETを採用した商品も発表している。

「シューズづくりが地球環境の負荷を避けることができない仕事」とした上で、この事実がKEENの価値観と矛盾すると考え、アウトドアフィールドを生業にするからこそ、環境にやさしい製品をつくろうとできる限りの手段を講じ、いい変化を起こす会社になろうと努力を続けている。

シューズの素材や製造方法の工夫だけでなく、若者や子どもたちが野遊びや環境教育、自然から学ぶ機会を創出する野外教育活動を行うプロジェクトを応援するユース助成金プログラム「KEEN EFFECT KIDS GRANTS(キーン エフェクト キッズ グランツ)」なども行っている。

お問い合わせ先/KEEN
https://www.keenfootwear.com/ja-jp/

※掲載している情報は、2022年11月2日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends