日本でもっともサステナブルなスマートフォンを目指して「arrows N」商品化

「arrows」のスマホをもつ女性

FCNT株式会社は「arrows」ブランドのリニューアル第一弾として、新シリーズ「arrows N」を2022-2023年冬春モデルで商品化し株式会社NTTドコモから発売。リサイクル素材適用率約67%を実現し、日本でもっともサステナブルなスマートフォンを目指す。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2022.10.12
FASHION
編集部オリジナル

帝人フロンティア×ELEMINIST ニオイ対策ができて可愛く衣類を包める「ECOPET® ニットバッグ」誕生

Promotion

リサイクル素材適用率約67%、電池もちが4年間続くなどサステナブルなスマートフォンへ進化「arrows N」

arrows N F-51C

FCNT株式会社は「arrows」ブランドのリニューアル第一弾として、新シリーズ「arrows N」を2022-2023年冬春モデルで商品化し、株式会社NTTドコモから発売する。日本のエシカルライフをリードするサステナブルなブランドとしてリニューアルした。

「arrows N F-51C」は、スペックの進化だけに留まらず、これからのスマートフォンのあるべき姿を指し示す“arrowsのフラグシップモデル”として商品化されている。

再生素材を使っている箇所の図解

電気電子部品を除いて、リサイクル素材適用率約67%(本体重量から、バッテリーやディスプレイなどの電気電子部品を除いた部品総重量に対する、リサイクル素材総重量の割合)の環境配慮設計、製品の長寿命化として使い始めの電池もちが4年間続く充電技術、OSアップデート最大3回・セキュリティ更新最大4年を実現し、日本のメーカーだからこそ、日本でもっともサステナブルなスマートフォンへ進化を目指す。

環境配慮型設計により、バージンプラスチックを約4.8トン、バージンアルミニウムを約33.9トン削減

「arrows N F-51C」は、堅牢性や安心・安全といった従来の「arrows」のDNAに加えて、リサイクル素材の採用を旧来に比べて大幅に増やした環境配慮型設計により、バージンプラスチックを約4.8トン、バージンアルミニウムを約33.9トン削減することに成功(10万台分の部品製造時に使用する、バージンプラスチック、バージンアルミニウムの削減量)。

「arrows」は、サステナブルな社会の実現に向け、環境への負荷を抑えながら長い愛着に応える高品質かつ高性能を追求し、世代や性別にとらわれない誰もが使いやすい”エシカルな選択”を、新しい感動や体験とともに、ユーザーに提供し続けていくとしている。

FCNTは、環境への負荷を軽減し、よりいい未来を築くには、製品、素材、資源の価値を可能な限り長く保全・維持し、廃棄物の発生を最小限化する「サーキュラーエコノミー」に基づいた製品開発が必要であると考え、その第一歩として「arrows」のリブランディングを行い、ブランド史上もっともサステナブルなスマートフォン「arrows N」の開発に至った。

2025年度中に、電気電子部品を除くすべての部品で環境配慮素材を適用するモノづくりを実現することが目標だ。

また、REINOWAグループとして、2030年にScope1およびScope2におけるCO2排出量42%減(2020年度比)、Scope3におけるCO2排出量25%減(2020年度比)の目標を掲げ、カーボンニュートラルの実現に向けて取り組んでいくとしている。

本製品の企画および開発は、パートナー企業様であるNTTドコモと協同で実施していく新たな「カボニュー」の取り組みとなっている。

環境に配慮しながら、長く愛用してもらうためにこだわったものづくり

バイオマスインキの使用

「Sustainability(環境への配慮)」については、外観だけではなく内部フレームなどにも再生プラスチックを使用し、カメラフレームやサイドフレームには100%再生アルミニウムを採用した。

電気電子部品を除く部品総重量に対するリサイクル素材の割合は約67%となり、それを感じさせない洗練されたデザインを実現。国内製造工程(組立、試験、梱包)では再生可能エネルギーを、梱包箱にはFSC®認証紙やバイオマスインキを採用し、細部まで環境配慮にこだわった。

4600mAhの大容量電池

「Long life (永く使ってもらうために)」を実現するために、電池の長寿命化を実現する充電制御技術を搭載し、4600mAhの大容量電池との組み合わせにより「arrows」史上もっとも永く快適に使い続けられるよう開発。

ソフトウェアの面でも、最新Android™ へのアップデートを最大3回まで提供。これにより、購入後も最新モデルと同様の機能利用・体験が可能となり、セキュリティの脆弱性や問題に対して、最長4年間に渡ってサポートしてもらえるので、安心して永く使うことができる。

防水機能

また「arrows」シリーズが長年培ってきた耐久性も、リサイクル素材を使用しながら両立。IPX5/8の防水性能、IP6Xの防塵性能、米国国防総省の調達基準(MIL-STD-810H)に準拠し、さらに丸ごと洗えて、アルコール除菌もできて清潔に保つことができる。

夕暮れ時の撮影風景

さらに「Smart 」にもこだわった。センサーサイズが従来比約1.65倍で集光能力が向上し、Dual PD AFに対応した約5,030万画素のカメラで、薄暗い場所でも明るく、鮮明に撮影できる。シャッターを押すだけで写真が自動でプロ並の仕上がりになる、Photoshop Expressモードも継続して搭載。

Snapdragon 695 5G mobile platformとリフレッシュレート120Hzに対応したディスプレイを搭載し、最新のゲームや美麗な動画なども快適に楽しむことができる。

セキュリティではマスクをしたまま認証できる顔認証と指紋認証の両方を使える二段階認証を採用し、より強固なセキュリティ設定ができるように進化。さらに、「arrows」ならではのプライバシーモードやFAST機能も進化している。

オンラインショップでの機種代金の1%相当を寄付

また「arrows N F-51C」のドコモオンラインショップでの機種購入代金のうち1%相当を、失われつつある生物多様性の豊かさの回復や地球温暖化防止などの活動を行う、公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)に寄付。

2023年5月31日までに購入された機種を寄付の対象としており、この取り組みはNTTドコモとFCNTとの協同で実施されている。

お問い合わせ先/FCNT株式会社
https://www.fcnt.com/

※掲載している情報は、2022年10月12日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends