LIFESTYLE

日本唯一の和紙でできたお香「HA KO」 まるで本物のような葉っぱのモチーフ 

株式会社薫寿堂の葉っぱ形のお香「HA KO」は、日本唯一の和紙でできたお香で、職人により一枚一枚丁寧につくりあげられている。ジャスミンやシナモン、サンダルウッドなど自然を感じさせる香りが8種類ラインアップ。今後は銀座ロフトをはじめ国内外でも展開予定だ。

2020.06.24

葉っぱの形をした和紙のお香「HA KO」

1893年日本の「香」の歴史発祥の地とされる淡路島に創業した株式会社薫寿堂は、日本で唯一の和紙でできた繊細な葉っぱモチーフのお香「HA KO」を発売している。葉っぱのデザインとカラーによって香りが異なり、古来より伝わるお香の原料を使用した8種類の香りが揃っている。

「HA KO」は歴史あるお線香とお香の製法を用い、職人の手で一つひとつ丁寧につくられている。薫寿堂が特許を取得した製法を用い、職人の手仕事でつくる葉っぱはまるで本物のように上品で繊細な形だ。お香を焚いて空間に香りを行き渡せるだけなく、置いて飾るだけでも美しく、インテリアとして楽しむこともできる。
お香がたくさん並ぶ様子

「HA KO」は都市部の若者に向けて、気にいった形の葉っぱを拾って家に持ち帰り、玄関先にそっと置いておくような気持ちで、生活に取り入れてもらいたいという薫寿堂の願いが込められている。

自分用からギフトまで 作家がつくる香皿つきボックスも

「HA KO」の香りは、スパイシーなジャスミンや、スモーキーなシナモン、まろやかなサンダルウッドの香りなど、自然の恵みを感じる8種が揃っている。商品は1枚380円の個包装から、複数枚入った箱や香皿がついたセットまで4パターン。
HA KO 葉っぱモチーフのお香

1枚(個包装) 全8種 各380円

個包装のものは、自分用はもちろん日頃の挨拶やお礼にさりげなく使える。お彼岸シーズンの線香にもおすすめだ。
5枚セットの箱入り商品が3箱

5枚(箱入り) 2,200円

6枚入りのお香が皿に乗った様子

6枚(箱入り・皿付き)3,100円

5枚の箱入りセットは、和の趣のある香りをチョイス、6枚の箱入り・皿付きセットは、植物の生命力を感じる6種の香りをセットにしている。
HAKOのお香の煙が漂う様子

8枚(箱入り・作家香皿付き) 8,500円

特別なギフトにおすすめなのが、陶芸家とのコラボレーション香皿入りセット。うつわ作家の長田佳子氏が「HA KO」のために制作した小石のような香皿付きだ。販売は公式オンラインショップだけではなく、銀座ロフトをはじめとした国内外での展開を今後予定している。

雨の多い梅雨の季節、部屋の中で静かに「葉っぱ」から立ちのぼる香りを味わいながら、ゆったりとした1日を過ごしてみてはいかがだろうか。

問い合わせ先/HA KO
https://hako-paper.jp/
※掲載している情報は、2020年6月24日時点のものです。