デサントの持続可能なモノ創りへの挑戦 「RE: DESCENTE」始動 

スポーツブランド「DESCENTE(デサント)」は持続可能なモノ創りを目指し、環境保全プロジェクト「RE: DESCENTE(リ:デサント)」を始動。ReduceとRecycleを軸とした2つのサステナブルプロジェクトでアイテムを展開し、6月19日オンライン先行発売を開始する。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2020.06.18
SOCIETY
学び

エシカルインフルエンサーとは? マーケティング起用のメリットや取り組みを解説

デサントが目指すサーキュラーエコノミーの実現「RE: DESCENTE」

キービジュアル

スポーツブランド「DESCENTE(デサント)」は持続可能なモノ創りへの挑戦として、サステナビリティを考慮した環境保全プロジェクト「RE: DESCENTE(リ:デサント)」を始動する。

この取り組みは、Reduce、Reuse、Recycleの3つのRの総称「3R」をもとにスタートした。削減する(Reduce)の観点から「RE: DESCENTE SEED(リ:デサント シード)」、繰り返し使用する(Recycle)の観点から「RE: DESCENTE BIRTH(リ:デサント バース)」の2つの商品カテゴリを柱としている。

デサントはこのプロジェクトを通して、人々がスポーツを続けられる世の中づくりに貢献し、未来をつくる子どもたちのために地球環境負荷が少ないサーキュラーエコノミーの実現を目指す。商品は6月19日にオンラインストアにて先行発売、6月26日よりDESCENTE BLANC全店にて発売開始となる。

Reduceがテーマの「RE: DESCENTE SEED」 生分解性の素材で自然に還る製品を

REGLOW

RE: DESCENTE SEED100 KAMITO+ L/S Shirt "REFIT" (左からBLACK/TAUPE/WHITE) 各16,000円

製品をつくる時に使う資源の量を削減することや、廃棄物の発生を少なくする「Reduce」の観点を軸にした「RE: DESCENTE SEED」は自然由来の素材を最大限に利用している。素材には天然繊維である和紙が主原料の「KAMITO+」を使用し、和紙の原料は針葉樹間伐材および農薬使用の少ないマニラ麻を主原料としている。

製造工程においても環境負荷の少ない素材を使い、和紙特有の風合いや着用時の快適性を活かしたのも大きな特徴だ。素材だけでなくボタンや衣服用接着剤などの副資材も「生分解性」があるものにこだわっている。ナチュラルでやさしい色合いと気持ちいい肌触りが魅力だ。

ボタン

和紙素材には、自然由来の高い消臭性があるため、汗の匂いを抑えることができ、スポーツウェアに非常に適している。生分解性を持つ素材のみでつくられた製品は、使用後に焼却処分することなく自然に還すことができ、焼却時に発生する温室効果ガスの削減にもつながる。

Recycleがテーマの「RE: DESCENTE BIRTH」 使用済みの衣料品を新しいアイテムへ

MOTIF T-SHIRT

RE: DESCENTE BIRTH Motif T-Shirt (KAHKI) 5,300円

廃棄物などを原材料やエネルギー源として有効利用する「Recycle」の観点を軸にする「RE: DESCENTE BIRTH」は、使用後の製品回収によるリサイクル活動を行い、新たな製品として生まれ変わらせる。

DESCENTE BLANC店舗では回収箱を設置し、デサントが取り扱う全ブランド商品の回収を実施。回収された製品だけでなく、生産過程で発生した裁断くずや残反も含めたものを原料として糸「RENU」へと生まれ変わる。そして、この糸から再び新しいデサントアイテムが生まれていくのだ。

PRINTED T-SHIRT

RE: DESCENTE BIRTH Pattern Print T-Shirt (GRAY) 6,000円

これまで廃棄されてきた衣料品の有効活用により、サーキュラーエコノミーの実現を目指し、石油をはじめとする化学資源、水、エネルギーの使用量削減およびCO2の排出量削減に貢献していく。

すでに中国のパートナー工場では、年間約3万トンの本来廃棄される衣料品・生地を回収。リサイクルでポリエステル糸をつくり出し、新しい衣料品へと生まれ変わらせている。

デザインだけでなく、着心地や使い心地を求められるスポーツウェアを通して環境保全に取り組む商品開発のハードルは決して低くはなかったはずだ。使用済みの商品を回収するなどユーザーを巻き込む取り組みで「循環」の輪を広げていく活動は、スポーツウェア業界のサステナビリティを牽引してくれることだろう。

商品回収実施店舗
DESCENTE BLANC 各店(代官山店、丸の内店、六本木店、渋谷店、二子玉川店、横浜店、名古屋店、大阪店、京都店、福岡店)
※問い合わせ先はDESCENTE BLANC 代官山店(03-6416-5989)

問い合わせ先/DESCENTE BLANC
https://www.descenteblanc.com/

※掲載している情報は、2020年6月18日時点のものです。

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends