9月開催クリエイションフェスティバル「NEW ENERGY TOKYO」約200組のクリエイターが集う

イベントキービジュアル

Photo by NER ENERGY実行委員会

展示会、マーケット、メディアを内包し、約200組のクリエイターが参加予定のクリエイションフェスティバル「NEW ENERGY(ニューエナジー)」が9月8日から4日間、新宿住友ビル三角広場にて開催される。メディアタイアップとして「ELEMINIST」も参加予定だ。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2022.07.18

ELEMINISTも参加「NEW ENERGY TOKYO」多様なエネルギーが混ざり合い未来への希望に

NEW ENERGYキービジュアル

Photo by NEW ENERGY実行委員会

クリエイションコミュニティ「Blue Marble(ブルー マーブル)」がキュレーションする、展示会、マーケット、メディアを内包したクリエイションフェスティバル「NEW ENERGY(ニューエナジー)」が9月8日から4日間、新宿住友ビル三角広場にて開催される。

多種多様な表現のクリエイターが約200組参加予定となっており、クリエイションを核とした新たなエネルギー(Energy)の創出を目指す。

今回のテーマである「Merble(マーブル/大理石)」は、有機の堆積、時、重力や熱で再結晶したもの。イベントに集まる多様なエネルギーが混ざり合い、溶け合い、未来への希望という結晶になる様子を重ね合わせている。

キービジュアルに採用されたのは、京都を拠点に活動する美術家SHINTAKU kanako氏。「生きている事を確認する行為」として全身に絵の具を纏う作品は、今回のテーマ「Marble」の核を成す「交わり」であり、次への第一歩だとしている。

コラボレーション企画・参加クリエイターを第一弾公開

SHINTAKU kanako氏の作品

Photo by NEW ENERGY実行委員会

多種多様な出展クリエイターの一部を紹介したい。ミラノ、パリ、東アジアなど海外でも展開を開始している陶芸家のSHOWKO氏は、陶板画作品と割れた物を金継ぎした作品を展示する。

アーティストのKOTA KAWAI氏は、発展や消費などの現代的な背景から既存の資源を再解釈し、再生された新たな世界「WORLD DRIVE」を表現する。

さらに、クリエイター同士のコラボレーションも注目だ。古着の販売を通して、流行のみならずタイムレスでありながら循環するファッション、その先にある楽しみ方、アップサイクルを提案するWEGOの新しいレーベル「RIENINAL(リィエニナル)」は、クラブミュージックの専門店「Manhattan Records(マンハッタン レコード)」とコラボし、会期限定のポップアップを行う。

また、メディアタイアップとして「ELEMINIST(エレミニスト)」も参加する予定だ。その他にも、多彩なクリエイターによるライブパフォーマンスや、トークショーなども企画されている。

NEW ENERGY TOKYO

詳細

クリエイションコミュニティ「Blue Marble」がキュレーションする、展示会、マーケット、メディアを内包したクリエイションフェスティバル。

会場

新宿住友ビル三角広場

住所

〒160-0023 東京都新宿区西新宿2−6−1

開催日時

2022年9月8日 10:00 〜 2022年9月11日 17:00

開催予定状況

予定通り開催

発売状況

発売中・空席あり

主催者

Blue Marble (ダイアモンドヘッド株式会社)

9月8日(木) 10:00 - 18:00 (BUSINESS ONLY) 9月9日(金) 10:00 - 18:00 ( BUSINESS ONLY) 9月10日(土) 11:00 – 18:00 (MARKET DAY) 9月11日(日) 11:00 – 17:00 (MARKET DAY)

お問い合わせ先/NEW ENERGY実行委員会
https://new-energy.ooo/01/

※掲載している情報は、2022年7月18日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends