ねこ専用インテリアブランド「MOCK things by hand」 収益の一部は殺処分ゼロ活動に寄付

爪とぎ3種

Photo by MOCK things by hand

安心安全な日本産の素材と、職人の丁寧な手仕事により生み出される、ねこ専用インテリアブランド「MOCK things by hand」。2022年2月22日の「猫の日」にオンライン販売を開始し、収益の一部を殺処分ゼロを目指して活動する人へ寄付する。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2022.04.26
LIFESTYLE
編集部オリジナル

地球とともに生きる「ハッピーエレファント」のある暮らし|日常に “ハッピー”を運んでくれる使い心地を読者が実感

Promotion

インテリアに溶け込むねこの爪とぎ 「MOCK things by hand」オンライン通販開始

爪とぎ3種

Photo by MOCK things by hand

インテリアに溶け込む、ねこ専用インテリアブランド「MOCK things by hand」が2022年2月22日の「猫の日」にオンライン販売を開始した。安心安全な日本産の素材と、職人の丁寧な手仕事を大切にし、ディテールやデザインにこだわった日本発のブランドだ。

開発したのは、猫と暮らすグラフィックデザイナー。なかなか思い描くような爪とぎを見つけることができなかったのがきっかけだ。それならば自分でつくろうと、デザインから設計までを手がけ、協力してもらえる職人を探すところからスタート。販売まで3年の月日を要した。

グラフィックデザイナーと猫

Photo by MOCK things by hand

長い月日をかけて完成した爪とぎは、インテリアに自然に溶け込み、ねこが飛び乗ったり寝転がったりと、ねこ用のスツールとしても活躍するデザイン。爪を研ぐ部分に使用する紙素材は100%リサイクル可能で、製造工程で出てしまう端材も、リサイクルをして新たな紙製品へと生まれ変わる取り組みをしている。

爪を研いだ後の紙くずがほとんど出ないのも特徴だ。両サイドには、耐久性に優れたチェリー材を使い、宮崎県の木工職人が1枚ずつ仕上げている。形状は、ピーナッツ型、六角形、三角形の3種類。どれも猫にとっては、アスレチックになるような面白い形だ。

オクタゴンボウルでご飯を食べる猫たち

Photo by MOCK things by hand

爪とぎの他にも、美濃焼きのキャットフードボウル「Octagon Bowl(オクタゴンボウル)」もリリース。見た目に美しい6色の展開で、高齢の猫でも食べやすい高さの設計となっている。さらに、これらの商品の売上収益の一部は、殺処分ゼロを目指して活動する人たちへ寄付される予定だ。

お問い合わせ先/MOCK things by hand
https://mock-jpn.com

※掲載している情報は、2022年4月26日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends