君といつまでも「エドウイン」 自ブランド以外も含めたリペアサービス開始

Photo by エドウイン

ジーンズブランドの「エドウイン」が、サステナブルアクションの一環としてジーンズのリペアサービスをスタートした。破れやほつれのほか、純正品のパーツ交換や裾上げ加工にも対応し、エドウイン以外のジーンズも受け付ける。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2022.04.12
LIFESTYLE
編集部オリジナル

地球とともに生きる「ハッピーエレファント」のある暮らし|日常に “ハッピー”を運んでくれる使い心地を読者が実感

Promotion

年齢を重ねたジーンズはあなただけのもの 「エドウイン」リペアサービス「Re:dwin」

ジーンズの修繕しているところ

日本のジーンズブランド「エドウイン」が、"君といつまでも"をコンセプトにジーンズを長く穿いてもらうためのリペアサービス「Re:dwin(リドウイン)」を開始した。修理修繕を行うのは、東北にある自社の縫製工場や洗い加工工場で、エドウイン製品の製造と同じ環境でリペアされる。

破れやほつれの修繕だけでなく、純正品のパーツ交換や裾上げ加工なども対応し、さらにエドウイン以外のジーンズも受け付ける。年齢を重ねたジーンズをさらに長く愛してほしいという、サステナブルな取り組みだ。

お問い合わせ先/エドウイン
https://edwin.co.jp/

※掲載している情報は、2022年4月12日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends