上勝町「HOTEL WHY」が竹100%のトイレットペーパー「BambooRoll」を導入 

バンブーロール

徳島県上勝町にある、ゼロ・ウェイストアクションをコンセプトにした体験型宿泊「HOTEL WHY」が、竹でつくったトイレットペーパー「BambooRoll(バンブーロール)」の導入を決定した。2021年8月より、同宿泊施設での利用が開始されている。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2021.08.31

徳島県上勝町「HOTEL WHY」に「BambooRoll」が導入

HOTEL WHYとBambooRoll

徳島県上勝町の体験型宿泊施設「HOTEL WHY」が、竹100%のトイレットペーパー「BambooRoll(バンブーロール)」の導入を決定し、2021年8月より利用を開始している。

BambooRollは、ゼロ・ウェイストと資源の節約をコンセプトとして開発された製品。100%原材料として使用されている竹は、その二酸化炭素の固定能力と耐久性からプラスチックや木材の代替資源として、注目を集めている素材だ。

収穫してもすぐに自然に生え、少量の水で農薬を使用することなく早く成長することから、調達に際しての環境負荷を抑えることができる。

BambooRoll

また、BambooRollは梱包資材にプラスチック・フリーのリサイクル段ボールを使用し、ロールの個別包装は極力排除。納品書や説明書きのリーフレットも同梱していない。

芯には竹パルプが使用されており、封にはリサイクルがしやすいウォーター・アクティベートのテープが使われている。

ゼロ・ウェイストアクションが体験できる宿泊施設

hotel why

Photo by Transit General Office Inc. SATOSHI MATSUO

HOTEL WHYは、徳島県上勝町にある環境型複合施設「上勝町ゼロ・ウェイストセンター(WHY)」にある体験型宿泊施設だ。

HOTEL WHYでは、上勝町の豊かな自然を感じつつ、環境について学び考える機会を提供。宿泊中に出るごみを分別しその行き先を知る「ウェイスト・セパレーション」、客室で利用する石鹸のセルフ切り分け、サービスコーヒー豆の量り分けなどのゼロ・ウェイストアクションが体験できる。

そのほかにも、トレッキングやフィッシング、レイクカヤック、サバイバルゲームなど、上勝町の自然の恵みを取り込んだフィールドアクティビティープログラムを提案している。

BambooRoll(バンブーロール)

バンブーロール お試し(18ロール1箱)

1,980円

※2021.03.18現在の価格です。

お問い合わせ先/おかえり株式会社
https://okaeri.company

※掲載している情報は、2021年8月31日時点のものです。

Read More

Latest Articles

ELEMINIST Recommends