新時代の生理用品はお手入れ簡単吸水ショーツ 「ナギ」から生まれた生理の新常識

BLAST Inc.は生理用品ブランド「Nagi(ナギ)」をローンチし、生理期間中に使える吸水ショーツを発売開始した。吸水、速乾、消臭など機能にも優れ、国内の手仕事で丁寧に製造。パッケージもサステナブルにこだわったショーツである。女性が持つ共通の悩みである生理に新常識を投じた。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2020.05.29

はくだけの生理用品「ナギ」の吸水ショーツはナプキン約3枚分の吸収力

簡単吸水ショーツ  ナギ

石井リナが代表を務めるBLAST Inc.は、生理用品ブランド「Nagi(ナギ)」をローンチし、生理期間中に使える吸水ショーツを公式ECサイトで発売開始した。「はくだけの生理用品」と呼べるこのショーツは、まさに生理を持つ女性にとっては新常識を生む商品だ。

ショーツの形は生理の経血量やライフスタイルに合わせた3タイプで、標準的な「スタンダード」、お尻側のデザインをスッキリさせた「スリム」、吸水面が広い「フル」にわかれる。「スタンダード」1枚の吸水量は、生理用ナプキンの約3枚分(30ml)と機能性も驚くほど優れている。

ナギ タイプ別

左から Full(black/blue) 5,800円・Slim(black/orange) 5,250円・Standard(black/purple) 5,400円 (サイズ共に S/M/L)

お手入れは、ぬるま湯に20分浸して汚れを落としてから洗濯ネットに入れて洗濯機で洗うというシンプルなもの。無理なくくり返し使うことができ、環境にも配慮された画期的なサステナブルプロダクトだ。

パワフルな吸水、速乾、防水、消臭効果で安心の着け心地

4つの機能

ショーツに使われる生地は「速乾・吸水・消臭・防水」の4枚のレイヤーにからつくられており、紙ナプキンをこれまで使ってきた女性にとっても安心できるショーツを生み出している。

量が多い経血を、たった30秒で97.2%の水分をしっかりと吸収。肌に触れる水分は通常の生地の約1/5と速乾性が高くサラサラとした肌ざわりをキープしてくれる。水分による生地の膨張感もなく、多い日でも快適だろう。生地は水分のモレを防ぐ防水シートが服の汚れからも守ってくれる安心構造だ。

女性がもっとも気になるのはニオイだろう。Ag(銀)を配合させた繊維により、ニオイの原因でもある黄色ぶどう球菌の増殖を抑制し、制菌(菌を減らす効果)加工によりイヤなニオイを軽減する。

国内の手仕事が生む品質をサステナブルパッケージに包み、ファッショナブルに伝える

ナギ 安全な生地メーカーで生産

「ナギ」は、日本の安全な生地メーカーの生地を使用し、高い技術をもつ国内工場で生産している。1枚ずつ丁寧に人の手で縫製された、手仕事によるクオリティは、デリケートな商品なだけに魅力的だ。パッケージ包装は、プラスチック素材を一切使わず、紙素材のみを使用している。

ナギ サステナブルパッケージ

環境や人のことを思い、丁寧につくられた製品を伝えるビジュアルは、生理用品のイメージを覆すファッショナブルなビジュアル。クリエイティブディレクターにはUNION MAGAZINE編集長のHIROYUKI KUBO氏、フォトグラファーには守本勝英氏を迎え、ライフスタイルを自分らしく楽しみたい女性の心を掴む世界観をつくり上げている。

自分の身体をコントロールすることは、自分の人生をコントロールすること

石井リナ氏

BLAST Inc.の代表取締役である石井リナ氏は、2018年にエンパワーメントメディア「BLAST」を立ち上げた。2019年には日本を代表するビジョンや才能を持った30歳未満の30人を表彰する「Forbes 30 Under 30」に選ばれた若手女性インフルエンサーでもある。

生理用ショーツをリリースしたことに対し、このようにメッセージを寄せている。「女性をエンパワーする上で、私たちにとって身近だけれど、まだまだ選択肢が少なくポジティブではない問題に向き合いたいと思いました。生理もまさにそのひとつだと思います。

もっと快適に、生理とうまくつきあう方法がきっとある。そんな思いからこの下着は生まれました。150人の女性たちの声を聞き、約1年半の開発期間を経て、できあがった1枚です。自分の身体をコントロールすることは、自分の人生をコントロールすることだと、私たちは考えています。ナギが、あなたの身体や生活に向き合うきっかけになったら嬉しいです」

問い合わせ先/Nagi

https://nagi-jp.com/

※掲載している情報は、2020年6月2日時点のものです。

    Read More

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends