メゾンスペシャルの「CRAFT FASHION」 手仕事でアップサイクルな洋服を生む取り組み

アパレルブランド「MAISON SPECIAL(メゾンスペシャル)」は、「特別な価値ある一点モノ」をテーマにサステナブルなプロジェクト「CRAFT FASHION(クラフト ファッション)」をリリースした。第一弾は古着デニムを使ったリメイクボトムが発売されている。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2020.06.04

メゾンスペシャルの「CRAFT FASHION」 特別な価値ある一点モノ

サスティナブルリメイクボトム フルレングス

サスティナブルリメイクボトム フルレングス 14,800〜17,800円

アパレルブランド「MAISON SPECIAL(メゾンスペシャル)」は、サステナブルをファッションに取り入れた取り組み「CRAFT FASHION(クラフト ファッション)」を立ち上げた。製造過程における環境汚染や、製造後における大量廃棄などファッション業界に渦巻く問題に着目し「特別な価値ある一点モノ」を届けることがコンセプトだ。

サスティナブルリメイクボトム ショーツ

サスティナブルリメイクボトム ショーツ 13,000〜15,000円 (6月上旬発売予定)

「サステナブル」な取り組みがファッション業界でも多く見られるようになった昨今だからこそ、サステナブルでも「大量生産による安価なもの」や「高価で限られた人のみに届くもの」ではなく、「少量生産を適正価格で販売すること」にこだわっている。

第一弾はサステナブルリメイクボトム 一人の職人が一から手作業で製作

ウエスト部分

第一弾としてリリースされるのは「サスティナブルリメイクボトム」。本アイテムは、一人の職人が一から手作業で「解体、縫製、仕上げ」まで一貫して行うことで、細かいパーツまでこだわったものを、つくりすぎることなく必要な量だけ製作できる。

素材には、ウエスト部分はすべて古着のデニムを、ボディは古着デニムとデッドストックと言われる売れ残った商品や不良在庫の生地を使用。その後ブランドのオリジナルパターンに落とし込んでいる。「不要なもの」という概念を捨て、新たな命を吹き込む、アップサイクルなプロダクトだ。

問い合わせ先/MAISON SPECIAL

https://www.maisonspecial.co.jp

※掲載している情報は、2020年6月9日時点のものです。

Latest Articles

ELEMINIST Recommends