都市型コンポスト「LFCコンポスト」 生ごみとCO2の年間削減量を発表

LFCコンポストに生ごみを入れる様子

都会に暮らす人が手軽にコンポストに挑戦できるよう開発された都市型コンポスト「LFCコンポスト」を販売している「ローカルフード・サイクリング株式会社」。この度同社がコンポストの販売を通して、2020年に約225トンの生ごみを削減、約79トンのCO2削減を達成したことを発表した。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2021.03.22

「LFCコンポスト」 2020年の生ごみとCO2の削減量を発表

LFCコンポストに生ごみを入れる様子

自宅で手軽にコンポストを楽しめる都市型コンポスト「LFCコンポスト」を販売する「ローカルフード・サイクリング株式会社」。

同社は、コンポストの販売を通して2020年に約225トンの生ごみを削減し、約79トンのCO2削減を達成したことを発表した。

このCO2削減量は、10万世帯が13.5時間エアコンを使わなかった量に匹敵する。

ごみの焼却処分にともなうガソリン代や人件費などの経費の節約、生ごみを捨てる際のビニール袋の削減なども加えれば、より大きな結果を残したと言えるだろう。

都市部に暮らす人に「捨てない暮らし」を提案

LFCガーデニングセット

LFCガーデニングセット 4,708円

現在、日本の家庭から廃棄されている生ごみは年間で約1000万トンにものぼり、約90%もの水分を含む生ごみは、多くのエネルギーを消費し、CO2の排出につながっている。

コンポストは、これらの生ごみを減らし、排出されるCO2も削減できることが注目されていた。

従来のコンポスト

しかし、従来のコンポストは大きく、都市部に暮らす人たちにとっては取り入れにくい。

これを受けローカルフードサイクリング株式会社は、トートバッグ型でベランダなどでも扱いやすい形にしたLFCコンポストを開発。

体験価値を届けることで「捨てない暮らし」というライフスタイルの提案、台所を起点とした食循環をつくることを目指している。

ローカルフードサイクリング株式会社

LFCガーデニングセット

4,708円

※2021.03.22現在の価格です。

お問い合わせ先/ローカルフードサイクリング株式会社
https://lfc-compost.jp/

※掲載している情報は、2021年3月22日時点のものです。

Read More

Latest Articles

ELEMINIST Recommends