FASHION

ルリエ エイトワンとユナイテッドトウキョウのコラボシューズが再販決定

2020年6月10日18時より、京都を拠点に着物のアップサイクルを行う「Relier81(ルリエ エイトワン)」と「UNITED TOKYO(ユナイテッドトウキョウ)」のコラボシューズが再販される。UNITED TOKYO公式オンラインストアにて購入可能だ。

2020.06.10

「ルリエ エイトワン」と「ユナイテッドトウキョウ」のコラボシューズ

コラボシューズ9種類

京都を拠点にアップサイクルに取り組むブランド「Relier81(ルリエ エイトワン)」。日本の伝統文化や職人の技術を大切に残していきたいというブランド信念のもと、レディースシューズをメインに商品を展開している。

日本産にこだわる「UNITED TOKYO(ユナイテッドトウキョウ)」は、Relier81のブランド信念に共感し、今回のコラボレーションに至った。Relier81を代表する「OBI(帯)サンダル」をベースに、UNITED TOKYOデザイナーがデッドストックの生地のなかから帯を厳選。別注アイテムとしてサンダルが発売される。

商品は、桐たんすで着物や帯を保管する日本の文化にちなんで、両ブランドのロゴの焼印入り桐箱で届けられる。コラボレーション商品を通して、日本の伝統産業に興味を持つ人が増えてほしいという願いが込められている。

日本の伝統文化を次世代へ 「ルリエ エイトワン」の取り組み

コラボシューズの作業場

日本では、職人の高齢化に伴い、後継者不足に悩む企業が多い。商品をすべて日本で行っているRelier81は生産背景にフォーカスさせるため、一足の靴ができるまでの工程を撮影し、UNITED TOKYO公式オンラインストアで公開している。

Relier81代表の田尻氏は、京都の大学や専門学校と産学連携し、伝統文化の素晴らしさを次世代に伝える授業や講演なども行っており、少しでも着物や帯に触れるきっかけになるよう積極的に活動を続けている。

問い合わせ先/Relier81
公式サイト:https://relier81.com
通販サイト:https://united-tokyo.com/shop/default.aspx
※掲載している情報は、2020年6月10日時点のものです。