FASHION
カラーレスシャツ

衣料廃棄と海洋汚染に着目 「coxco」の新作「ノーノーマル」の受注会が4日間限定で開催

社会課題を解決するファッションブランド「coxco(ココ)」が、新シリーズ Vol.2「ノーノーマル」の受注会を2月11日から2月14日の4日間限定で開催する。受注会では、倉庫に眠る生地や製品化されにくい「変形アコヤ真珠」を使ったウェア2種、ジュエリー2種の予約を受け付ける。

2021.02.10

定価の15%オフで予約を受付 4日間限定の「coxco」オンライン受注会

モデルの男女が寄り添う写真

カラーレスシャツ(2サイズ<ウィメンズフリー・メンズフリー>、ホワイト/オフホワイト/ホワイト x ブルーボーダーなど) 19,000円+tax

社会課題を解決するファッションブランド「coxco(ココ)」が、新シリーズ Vol.2「ノーノーマル」の受注会を、ECサイト上で2月11日から2月14日の4日間限定で開催する。

受注会では、先行購入特典として 15%オフの価格で販売する。また、ノーノーマルの生産過程とストーリー、ブランドメッセージやコラムが掲載された全8ページのzineも同封される。

「“普通”はない」 多様性を体現した新シリーズ「ノーノーマル」

ドレスを着た女性

ドレス(フリーサイズ、白/ネイビー/ピンクベージュ/ライトブルー) 23,000円+tax

ノーノーマルは「“普通”はない」という意味が込められた、ファッションを通して多様性を考えることを体現したという、服とジュエリーからなるコレクションだ。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)によって「普通」という概念が壊されたいまこそ、一度壊された普通を再構築するのではなく、普通が存在しない「多様性」を表現している。

ドレスとシャツのかかったラック

ワンピースとカラーレスシャツには、規格に合わなかったり選ばなかったりして倉庫に眠っていたサンプル生地や、B反生地*が使用されている。

*一定基準以上にキズや色むらが発生した生地。キズや色むらは微細で、一部分を除くと大部分は通 常使用可能だが、生産効率が落ちる為に大量生産に向かず、不良品として扱われてしまう。

1型に対しさまざまな色・素材の生地を使用しているため、同じデザインでも生地によってシルエットが異なるのが特徴だ。ワンピースは首元の紐でアレンジが可能で、カラーレスシャツは左の大きなポケットがポイント。

リングとピアスを身に付けた女性

リング(11号13号) 16,800円+tax ピアス 18,500円+tax

リングとピアスには、愛媛県宇和海で採れた「変形アコヤ真珠」を使っている。

真珠の養殖産業は、海洋汚染や原因不明の貝の感染症により、近年生産量が激減し危機に陥っている。昨年も約250万以上のアコヤガイの稚貝が大量死しており、現在ある資源を有効活用することが求められている。

coxcoは、これらのアイテムを通して深刻化している「アパレル廃棄」、海洋汚染などによる「真珠養殖被害」の問題を商品を通して伝え、ユーザーとともに解決を目指すという。

受注会・オンライン予約詳細

・実施期間:2月11日(木)10:00〜2月14日(日)23:59
・販売場所:オンラインショップ上で受付

お問い合わせ先/coxco
https://coxco-official.com

※掲載している情報は、2021年2月10日時点のものです。

Read More

Latest Articles

ELEMINIST Recommends