FASHION
CFCL ブランドイメージ

B Corp申請中のサステナブルブランド「CFCL」がイセタンサローネでポップアップ開催

「ISSEY MIYAKE MEN(イッセイ ミヤケ メン)」の元デザイナーである高橋悠介氏が独立し、新たに立ち上げた「CFCL」が、2月17日より「イセタンサローネ」でポップアップを開催する。CFCLは、持続可能な素材や流通経路の透明性にこだわったサステナブルなブランドだ。

2021.02.05

限定アイテムの販売やアート作品の展示も 「CFCL」がイセタンサローネでポップアップ開催

白い服を着た人物

「ISSEY MIYAKE MEN(イッセイ ミヤケ メン)のデザイナーを約6年間務めた高橋悠介氏が独立し、新たに立ち上げた「CFCL」が、ポップアップイベントを2月17日から「イセタンサローネ」にて開催する。

ポップアップイベントでは、会場でのみ展開される限定商品を販売するほか「CFCL Vol.1」の全コレクションも初めて一斉に販売される。

茶色の服を着た人物

さらに、ベルリンを拠点とするアーティスト・エルムグリーン&ドラッグセットのエキシビションを1階「アートウォール」にて実施。

西洋近代抽象彫刻とポップで漫画的な形状を融合した立体作品「Supermodels, Fig. 22」は、高橋悠介氏がコンピュータープログラミングニットでデザインした服を身に纏い展示される。

「B Corp」も申請中 環境への配慮と透明性の高い流通経路を重視

黒いニットを着た人物

CFCLの名前の由来は「Clothing For Contemporary Life(現代生活のための衣服)」の頭文字。3Dコンピューター・ニッティングの技術を中核に据え、時代に左右されない衣服の提供を目指す。

同時に衣服としての機能性、環境への配慮、最適な国産素材の選択、 流通経路の透明性も追求しており、CFLCはこれらを現代生活に求められる衣服の定義としている。

CFCLでは、そうした取り組みの一環として、アメリカ・ペンシルバニア州の非営利団体「B Lab」による認証制度「B Corporation認証(B corp認証)」も申請中だ。

この認証制度は、株主だけではなく消費者や環境など、社会や公益のための事業を行っている企業のみが認証され、厳しい基準でも知られている。現在日本で認証を受けている企業は、6社のみとなっている。

CFCL Vol.1 POP UP

詳細

「CFCL Vol.1」全コレクション、限定アイテムの販売。アート作品の展示。

会場

イセタンサローネ

住所

〒107-0052 東京都港区赤坂9丁目7番4号 東京ミッドタウン・ガレリア 1F

開催日時

2021年2月17日 11:00 〜 2021年2月23日 20:00

開催予定状況

予定通り開催

主催者

CFCL

※イベントの内容は、都合により変更または中止となる可能性あり

お問い合わせ先/CFCL
https://www.cfcl.jp/

※掲載している情報は、2021年2月5日時点のものです。

Latest Articles

ELEMINIST Recommends