FASHION
ピンクの背景と「Valley」シューズ

「LOVE it ONCE MORE」のアップサイクルシューズ「Valley」 販売イベントも開催

デザイナーのMaro Kurataniさんが2019年に立ち上げたアップサイクルブランド「LOVE it ONCE MORE」より、履けなくなった靴をアップサイクルしたシューズ「Valley」シリーズの販売が決定。ユーザーの靴のリメイクも行う。

2021.01.06

履けなくなった靴をアップサイクル 「LOVE it ONCE MORE」の「Valley」シリーズ

アップサイクルシューズ「Valley」シリーズ

デザイナーのMaro Kurataniさんが2019年に立ち上げたアップサイクルブランド「LOVE it ONCE MORE」。

今回「LOVE it ONCE MORE」は、靴底が擦り減って履けなくなった靴や、寄付で集めた靴、手放された靴を使ったアップサイクルシューズ「Valley」シリーズを販売する。

販売スケジュールは、1月8日と1月9日に大阪でのイベント、1月12日からオンラインショップでの販売を予定している。
アップサイクルシューズ「Valley」シリーズ を履いた4人の女性

「Valley」シリーズには一つ一つ名前がつけられており、製造はプロアスリートが使用するスポーツシューズのインソール開発などを行う靴工場「藤原化工」で行っている。

長時間歩いても疲れにくい靴に仕上がるボロネーゼ製法という、良質な靴の製造には欠かせない技術が使われている。解体からデザイン製作まで、靴職人と二人三脚での制作だ。

また、購入後はソールの交換や中敷交換など、生涯修理・改善のサポート付きで維持可能なサービスを展開していく。

[Upcycling shoes Valley ]Product movie

リメイクシューズサービスや梱包材の再利用も行う

アップサイクルシューズ「Valley」シリーズ

「LOVE it ONCE MORE」では、大切だが履けなくなってしまった靴を用いたリメイクも行う。

履かなくなったスニーカーを洗浄して送り、2ヶ月程度で受け取れる。(本体が破れているもの、 汚れが目立つものは不可な場合あり)
靴を頭に乗せた女性

サイズは21.0cm~26.0cm、バックバンドタイプかシューズタイプかを選べる。

デザインはお任せで、本体のカラーはホワイトのみ、オーダーメイド価格は44,000円となっている。(サイズやデザインによって異なる)

また「LOVE it ONCE MORE」では、購入したユーザーが洋服が寄付できるサービスも行っており、梱包資材も繰り返し再利用することで、サステナブルな活動となっている。

Have a meeting with

詳細

アップサイクルシューズ「Valley」シリーズの販売

会場

chef d'oeuvrev

住所

〒550-0011 大阪府大阪市西区阿波座1-9-12

開催日時

2021年1月8日 13:00 〜 2021年1月9日 21:00

開催予定状況

予定通り開催

出演者

LOVE it ONCE MORE、pageturner

主催者

LOVE it ONCE MORE

お問い合わせ先/LOVE it ONCE MORE
https://www.loveitoncemore.info/
※掲載している情報は、2021年1月6日時点のものです。

Read More

  • 違法銃器からつくられた「TRIWA」の「Time for Peace」シリーズに新色2種が登場

  • 「Icebreaker」がジャスティン・ブライス・グアリグリア氏とのコラボアイテムを発表

  • 廃棄物を資源に 「H&M Conscious Exclusive 2020 AW コレクション」が発表