FASHION

廃棄物を資源に 「H&M Conscious Exclusive 2020 AW コレクション」が発表

サステナブルな素材や環境に配慮した技術を用いて制作された「H&M Conscious Exclusive (コンシャス・エクスクルーシヴ)2020 AW コレクション」が発表された。12月1日から公式オンラインストアにて限定発売される。

2020.11.20

当たり前に廃棄されていたものから美しさを生み出すコレクション「Conscious Exclusive」

H&M

ファブリックフラワーカバードワンピース 34,999円

これまで当たり前に廃棄されていたものから美しさを生み出すことを目的としてつくられた「H&M Conscious Exclusive (コンシャス・エクスクルーシヴ)2020 AW コレクション」が発表された。

各アイテムは、廃棄物を元にしたサステナブルな資源からつくられており、12月1日から公式オンラインストアにて限定発売される。

サステナブルな素材や技術を積極的に使用

ジャガードパターンシャツ

ジャガードパターンシャツ 9,999円 ジャガードパターンパンツ 13,999円

このコレクションでは、従来のリサイクルポリエステルだけでなく、さまざまなサステナブルな素材が使われている。

例えば、サステナブルな方法で調達された木材繊維と、プラスチックごみをリサイクルしたものから生まれた生地「Naia™Renew(ナイア・リニュー)」は「ジャガードパターンシャツ」や「シルクブレンドクロップドジャケット」に使用。
H&M

ツイルジャケット 15,999円 ツイルスーツパンツ 11,999円 シルクブレンドシャツ 11,999円

そのほかにも「We aRe SpinDye®︎(ウィー・アー・スピンダイ)」という染色技術や、食用作物ごみを再利用した素材である「Agraloop™ Hemp Biofibre™(アグラループ・ヘンプ・バイオファイバー)」など、その種類は多岐にわたる。

H&Mでは、このコレクションを皮切りに、通常のコレクションにおいても新たなサステナブル素材を使用していく見通しだ。

お問い合わせ先/H&M
https://www2.hm.com/ja_jp/
※掲載している情報は、2020年11月20日時点のものです。

Read More

  • 残糸・残布を洋服にアップサイクル 「ライテンダー」2020秋冬シーズンよりスタート

  • H&Mのリサイクルシステム「Looop」がスウェーデンで導入開始 古着を裁断して新たな糸へ

  • ファッションに「責任ある生き方」を ディーゼルのサステナブルな「グリーンレーベル」