LIFESTYLE

人気で品薄 世界最薄ソーラーチャージャー「YOLK Solar Paper」再入荷

株式会社Glotureが販売し品薄となっていたソーラーチャージャー「YOLK Solar Paper(ヨーク ソーラーペーパー)」が、数量限定で再入荷している。魅力は世界最薄のソーラー充電器でありながら、2時間半でスマートフォンをフル充電するほど高性能であることだ。

2020.08.27

まさにソーラー「ペーパー」 世界最薄「YOLK Solar Paper」

スマートフォンを充電する様子

株式会社Glotureが運営するECサイト「GLOTURE.JP」において、ソーラーチャージャー「YOLK Solar Paper(ヨーク ソーラーペーパー)」が数量限定で再入荷している。

YOLK Solar Paperは、世界最薄のソーラー充電器。サイズは幅約9cm×高さ約19cmとスマートフォンほどの大きさで、最薄部の厚みはわずか2mm、重量は140g。
付属のポーチに入れたYOLK Solar Paper

持ち運びに便利なポーチが付属しており、太陽の下で展開しUSBケーブルをつなぐだけでスマートフォンなどを簡単に充電することができる。

充電性能が高く、1つのパネル当たりの発電効率は、他社と比べても高い基準である23%。晴れた日であれば、約2時間半でスマートフォンをフル充電できる。

軽量、防水、2台同時充電など幅広いスペック

YOLK Solar Paperで充電している様子

水に濡れても大丈夫なYOLK Solar Paper

パネル部分はIP54基準の防水・防塵機能を備えており、雨や雪の日でも問題なく使用可能だ。

さらにマグネット式になっているので、必要に応じてパネルをつなぎ合わせたり、取り外したりすることが可能。本体含め最大6枚(2.5W×6枚=15W)までつなぎ合わせることができる。

USB出力ポートが2つ備わっており、2台同時の充電にも対応。スマートフォンはもちろん、タブレットやポータブルゲーム機などUSBを使用して充電するデバイスであればなんでも充電可能だ。

搭載されたデジタル電流計では、デバイスに流れる電流量をリアルタイムで確認できる。ソーラーパネルのパフォーマンスを確認するのに役立つだろう。

また、従来のソーラーチャージャーは、一度光を遮られると、手動でリセットが必要だった。YOLK Solar Paperは、再び日光が照らし始めれば自動で充電再開する機能が備わっており、使い勝手も優れている。

YOLK

YOLK Solar Paper 5Wセット

15,556円

※2020.08.27現在の価格です。

問い合わせ先/株式会社Gloture
https://gloture.jp/
※掲載している情報は、2020年8月27日時点のものです。