食用コオロギでタンパク質を手軽に摂取できる「クリケットコーヒー」

クリケットコーヒー

コオロギフードテックブランド「INNOCECT」より、食用コオロギによる「クリケットパウダー」を使った「CRICKET COFFEE(クリケットコーヒー) 」が、6月2日から同社のECサイトで発売された。動物性タンパク質や必須アミノ酸を効率よく摂取できる。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2021.06.21

食用コオロギのタンパク質を使用した「クリケットコーヒー」が発売 

クリケットコーヒー

クリケットコーヒー150g サブスクリプション価格 1,484円(税込)、単品価格 1,649円(税込)

「株式会社ODD FUTURE」が、同社のコオロギフードテックブランド「INNOCECT(イノセクト)」より、「CRICKET COFFEE(クリケットコーヒー) 」の発売を6月2日から同社のECサイトでスタートした。

クリケットコーヒーは、同社の食用コオロギを用いたクリケットパウダーを、バランスのよい酸味と苦みが特徴のブラジル産スペシャルティコーヒーとブレンドしたコーヒーだ。

コーヒー

食用コオロギは、環境負荷の低いスーパーフードとして近年注目を集めている。タンパク質を1kg生成する際に、牛が温室効果ガスを2.8kg排出するのに対し、食用コオロギの排出量は0.1kg。人工甘味料・乳製品・グルテンを含まずに、動物性タンパク質を手軽に摂取できる。

収穫前のコーヒー豆

また、使用したコーヒーは、フェアトレード認証などは取得していないものの、サステナビリティとトレーサビリティを念頭に置き、環境や社会、経済、品質などのあらゆる面で責任を持って育てられ、取引されているという。

INNOCECT(イノセクト)

クリケットコーヒー

1,649円

※2021.06.15現在の価格です。

お問い合わせ先/株式会社ODD FUTURE
https://www.oddfuture.net/

※掲載している情報は、2021年6月21日時点のものです。

Read More

Latest Articles

ELEMINIST Recommends