ハワイ州観光局が「ビームス」とコラボ 環境保全訴える「WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.」プロジェクト始動

アロハシャツ

ハワイ州観光局が、アロハシャツを通して環境保全の大切さを発信する「WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.」プロジェクトを発足した。第1弾の取り組みとして「BEAMS(ビームス)」などアパレルブランド3社とコラボしたアロハシャツをリリースする。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2021.05.07

未来を変えるアロハシャツ「WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.」

ハワイ州観光客のキャンペーンバナー

「WEAR ALOHA,SAVE ALOHA.」プロジェクトは、ハワイ州観光局が展開する「マラマハワイ〜地球にやさしい旅を〜」キャンペーンのプロモーションのひとつだ。

同観光局はプロジェクト発足に伴い、アースデーの4月22日(木)に特設サイトを開設。アロハシャツを通じ、ハワイが直面している環境問題や、ハワイの人々の自然への想いや環境保全のための活動についてのメッセージを伝えている。

アパレルブランド3社とアロハシャツを共同開発

アロハシャツ

“WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.” × BEAMS Planets(アロハシャツ) 14,300円(税込)

本プロジェクトでは、賛同したアパレルブランド3社「BEAMS(ビームス)」「BAYFLOW(ベイフロー)」「ADAM ET ROPÉ(アダム エ ロペ)」とコラボし、夏に向けて環境保全のメッセージを込めたアロハシャツを共同開発予定だ。

ハワイの環境問題をデザインで表現するだけでなく、環境に配慮した素材を使った特別なアロハシャツを展開する。

プロジェクト第1弾としてセレクトショップ「ビームス」とコラボ

アロハシャツ

“WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.” × BEAMS Planets(アロハシャツ) 14,300円(税込)

プロジェクトの第1弾として、「ビームス」とのコラボアロハシャツが、4月22日(木)より「BEAMSNEWS(JR新宿駅構内)」とBEAMS公式オンラインショップにて限定販売されている。

「ハワイの固有植物」と「ハワイの海洋問題」をテーマにした2種類の絵柄のアロハシャツを揃え、破棄される繊維くずなどを原料にしたリサイクルポリエステル繊維を再利用した。

アロハ柄エコバック

“WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.” × BEAMS Planets (アロハシャツ エコバッグ) 4,290円(税込)

さらに、生産過程で発生した残布を有効活用したエコバッグも製作。「未来を変えるアロハシャツ」というコンセプトに基づき、生産工程からプロジェクトのあり方を追求しているという。

なお、現在は各種SNSで抽選30名にアロハシャツが当たるSNSキャンペーンも実施中だ。期限は5月14日までとなっている。詳細はこちら

BEAMS(ビームス)

“WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.” × BEAMS Planets (アロハシャツ)

14,300円

※2021.05.07現在の価格です。

BEAMS(ビームス)

商品名:“WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.” × BEAMS Planets(アロハシャツ)

14,300円

※2021.05.07現在の価格です。

BEAMS(ビームス)

“WEAR ALOHA, SAVE ALOHA.” × BEAMS Planets (アロハシャツ エコバッグ)

4,290円

※2021.05.07現在の価格です。

お問い合わせ先/ハワイ州観光局
https://www.allhawaii.jp/

※掲載している情報は、2021年5月7日時点のものです。

Read More

Latest Articles

ELEMINIST Recommends