「カンペール」がサステナブルに生まれ変わった「カマレオン 1975」を発売

カマレオン1975のブランドイメージ

スペイン発のシューズブランド「CAMPER」が、ブランド初のシューズ「カマレオン」をサステナブルな製法で生まれ変わらせた「カマレオン 1975」を発売した。リサイクル素材と天然素材を組み合わせた製法でつくられており、 素材の94%に未使用プラスチックが使われていない。

2021.03.31

リサイクル素材と天然素材で生まれ変わった「カンペール」の「カマレオン 1975」

カマレオン 1975のイメージカット

カマレオン 1975 Low cut 14,300円(税込) High cut 17,600円(税込)

スペイン、マヨルカ島生まれのシューズブランド「CAMPER(カンペール)」が、ブランドのファーストシューズ「カマレオン」をサステナブルな製法で生まれ変わらせた「カマレオン 1975」を発売した。

カマレオンは1975年に発売され、100年以上前にマヨルカ島の農民が履いていた素朴な靴にインスピレーションを受けて生まれたデザインが、ブランドのアイコンとして親しまれた。

カマレオン 1975 Low cut 14,300円(税込)

カマレオン 1975 Low cut 14,300円(税込)

カマレオン 1975 High cut 17,600円(税込)

カマレオン 1975 High cut 17,600円(税込)

カマレオン 1975では、オリジナルのデザインを踏襲しつつ、現代的な新素材を散りばめ、ナチュラルなアプローチでスタイルが再構築された。

リサイクル素材と天然素材を組み合わせた「バルカナイズ製法*」でつくられ、アウトソールは素材の94%に未使用プラスチックを使用しない。ライニングは、リサイクルコットンが使われている。アッパーとシューレースはコットン製だ。

*ゴムを硬化させてキャンバス生地とゴムの異なる2つの素材を強力に接着し一体化する製法

「BCI(The Better Cotton Initiative)」に加盟 売り上げの1%が地中海の再生に

カマレオン 1975は「BCI(The Better Cotton Initiative)」を通じ、サステナブルなコットン生産をサポートにも貢献している。BCIは、持続可能な綿花栽培の生産を目指すNGO団体だ。

1足の売り上げにつき1%が、地中海の再生に取り組む「Save the Med Foundation」に寄付される。

Save the Med Foundationは、スペイン・バレアレス諸島を拠点とする草の根の非営利団体だ。世界でもっとも脆弱な海洋環境のひとつである地中海を再生するために、献身的なチームと情熱的なボランティアと協力して活動している。

地中海は、地球温暖化によって水温の上昇や海水の酸性化に悩まされている。これらの問題によって、生物多様性に悪影響が及んでいる。

CAMPER(カンペール)

カマレオン 1975 Low cut

14,300円

※2021.03.31現在の価格です。

CAMPER(カンペール)

カマレオン 1975 High cut

17,600円

※2021.03.31現在の価格です。

お問い合わせ先/CAMPER(カンペール)
https://www.camper-japan.jp/

※掲載している情報は、2021年3月31日時点のものです。

Latest Articles

ELEMINIST Recommends