「洗たくマグちゃん」が「ソーシャルプロダクツ・アワード2021」生活者審査員賞を受賞

洗たくマグちゃん

水道水を洗浄力のある弱アルカリ水に変化させ汚れを落とす、新しい洗濯用品「洗濯マグちゃん」が、「ソーシャルプロダクツ・アワード2021」の生活者審査員賞を受賞した。消費者にとって便利であることに加え、洗濯排水や使用済みマグネシウムを地球環境保護に活かす取り組みも評価されての受賞だ。

2021.03.05

新時代の洗たく用品「洗たくマグちゃん」が「ソーシャルプロダクツ・アワード2021」で受賞

青空に干された洗濯マグちゃん

洗濯マグちゃん2個セット 3,960円

洗たく用品「洗たくマグちゃん」が「一般社団法人ソーシャルプロダクツ普及推進協会」が主催する「ソーシャルプロダクツ・アワード2021」の「自由テーマ(生活者が持続可能な社会づくりに参加できる商品・サービス)」において生活者審査員賞を受賞した。

洗たくマグちゃんは、“マグネシウムと水だけで洗う新しいお洗たく”を可能にする商品だ。通常の洗たく用品に比べて排水の環境負荷が低く、農業用の栄養水としてアップサイクルする研究も進められている。

「これほど日常生活に寄り添ったソーシャルプロダクツは類を見ない。皮脂や汗などの汚れを落とす洗浄力、洗濯槽に投入するだけで約300回も使える手軽さ、東急ハンズや生協のカタログといった身近な販路展開など、その特徴は枚挙に暇がない」と審査員から評価を受けている。

消費者と地球を想うコンセプトとユニークなプロモーション

陽だまりに置かれた洗濯マグちゃん

洗濯マグちゃんL 4,840円

消費者にとってメリットがあることに加え、環境への配慮も今回の受賞につながっている。

使用済みの商品を回収し、マグネシウムを施肥して栽培した農作物のプレゼントを行うなど、地球へのやさしさを訴求するユニークなプロモーション企画も評価を受けた。

「ソーシャルプロダクツ・アワード2021」の受賞作品は、他にも注目されている商品が多数ラインアップされている。

※「洗たくマグちゃん」が消費者庁から受けている指摘について(4月28日追記)

4月27日、消費者庁が「洗たくマグちゃん」など3製品の商品説明が景品表示法違反(優良誤認)にあたるとして、製造販売メーカー「宮本製作所」に再発防止などを命じる措置命令を発表しました。現在ELEMINISTおよびELEMINIST SHOPは確認をおこなっております。メーカーからの追加の報告があり次第、こちらの記事およびECサイトの情報を更新いたします。

マグちゃん

洗濯マグちゃん2個セット

3,960円

※2021.03.05現在の価格です。

マグちゃん

洗たくマグちゃんL

4,840円

※2021.03.05現在の価格です。

問い合わせ先/株式会社宮本製作所
https://www.miyamotoss.co.jp/

※掲載している情報は、2021年3月5日時点のものです。

Read More

Latest Articles

ELEMINIST Recommends