「Seljak Brand」が2020年活動レポートを発表 ブランケット75枚と5,460ドルを寄付

椅子にかかったブランケット

オーストラリア発の「Seljak Brand(セルジャック ブランド)」は、廃棄される予定のメリノウールを利用したブランケットを販売し、その売上金の一部やブランケットを難民救済施設に寄付する活動を行う。昨年は75枚と5,460ドルを寄付したというレポートを発表した。

ELEMINIST Press

最新ニュース配信(毎日更新)

サステナブルに関わる国内外のニュース、ブランド紹介、イベントや製品発売などの最新情報をお届けします。

2021.01.28

「Seljak Brand」2020年活動レポートが公開 75枚のブランケットを難民救済施設に寄付

リサイクルウールブランケット

オーストラリア発のテキスタイルブランド「Seljak Brand(セルジャック ブランド)」は、メリノウールの廃材を利用してブランケットをつくっている。現在Instagramでは、寄付活動など、2020年に取り組んだ活動レポートが発表されている。

Seljak Brandでは、2020年の1年間で1,000kgの繊維廃棄物を回収しブランケットを製作したという。

また、2016年の創業以来「10枚販売するごとに1枚難民救済施設に寄付をする」という活動も続けてきている。この活動で、昨年はオーストラリアの難民救済施設(ASRC)に75枚の毛布を寄付した。

7月からは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を鑑み、生活により直結するものを寄付した方がいいのではという考えのもと「ブランケット1枚ごとに5ドル」と言う方針に変更。5,460ドルを寄付している。

このお金は、食料・物資のためなどに活用された。

セルジャック姉妹

Seljak Brandを動かしているのが、サム・セルジャックとカリーナ・セルジャック姉妹だ。2人の祖母がスロベニアからオーストラリアへの移民であったことがきっかけで、遠く故郷を離れた難民の人たちに安心して生活してもらえるようにという想いを持つようになり、こうした活動が進められている。

姉妹は「世の中の声に耳を傾け、発言し、選択して購入し、アクションに参加しましょう。世界をより居心地のいい場所にできるのはあなたです」とメッセージを発信している。

Seljak Brand

Original blanket - Fringe

34,000円

※2021.03.05現在の価格です。

問い合わせ先/Seljak Japan
https://seljak.jau.co.jp/ja

※掲載している情報は、2021年1月28日時点のものです。

    Latest Articles

    ELEMINIST Recommends